右利きのマクレーンは洋画好き

鑑賞した洋画の感想を載せてます。

『バッド・ウェイヴ』(36本目)

出演:ブルース・ウィリス、ファムケ・ヤンセン 全裸でスケボー漕いだり、女装したりするブルース・ウィリスが拝めるだけで観る価値あり(笑) 近年のウィリスは端役ばっかりだから、今作みたいにがっつり主人公やってると嬉しくなるよね。いつも今作みたいにし…

『テンタクルズ』(35本目)

出演:ジョン・ヒューストン これは…つまらない…(直球) 怪物パニック映画でさ、人を襲う直接描写がないのはキッツいな…。ただでさえ直接描写ないのに、巨大ダコ自体もただのタコにしか見えないし、インパクトにも欠ける。 しかも、結局人間サイドが何もせず、…

『フェイク シティ ある男のルール』(34本目)

出演:キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィテカー やっぱフォレスト・ウィテカーって名優だよなぁ。主役はキアヌ・リーブスだけど、印象的には観終わった後ウィテカーしか残らない(笑) デヴィッド・モースもそうだけど、あの手この手で他人を丸めこもうとする…

『ウインド・リバー』(33本目)

出演:ジェレミー・レナー、グレアム・グリーン 約1年の片想いに終止符を打って絶望的な気分で観る初めての映画(真顔) これまた今の気分に合ってる陰鬱な雰囲気…。まぁ「辛い過去は絶対消せないけど、それを受け入れて進むこともできる」っていう主人公の台詞…

『ハッピー・デス・デイ 2U』(32本目)

出演:ジェシカ・ロース 先日1作目を観たということで、続編を鑑賞。 前作がかなり良かったのに、その前作に勝るとも劣らない出来なのは単純にすごい。前作の二番煎じに留まらず、新たな展開を盛り込んでるのがね。 冒頭、前作主人公の恋人のルームメイトが主…

『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』(31本目)

出演:リアム・ヘムズワース、ジェフ・ゴールドブラム、ウィリアム・フィクナー、ビル・プルマン 「世界を救うんじゃない、お前を救うんだ」とか「人類を代表して言う、独立記念日おめでとう」とか言ってみたいよね、めちゃくちゃかっこいい。 前作の大統領ビ…

『トランス・シューター〜早撃ちデス・ゲーム〜』(30本目)

出演:ライアン・クワンテン、ミッキー・ローク 原題と関係ないのに、邦題に「デス」とか「ゲーム」とかつけたら、途端に安っぽくなるとあれほど… クリス・ヘムズワース似の主人公が、西部劇の早撃ちを、防弾ベストをつけて安全に行うゲームに興じるお話。な…

『ハッピー・デス・デイ』(29本目)

出演:ジェシカ・ロース 「自分が殺される日を何度も繰り返す映画」っていうのがtwitterで流れてきて、面白そうだったから鑑賞。プライムビデオ、ホント色々揃ってるね。 かなり面白かったなぁ。自分が殺される日を繰り返すっていう設定はそこまで斬新じゃな…

『トレイン・ミッション』(28本目)

出演:リーアム・ニーソン、ヴェラ・ファーミガ、サム・ニール 閉鎖空間で人探しをすることに定評のあるリーアム・ニーソンさん。この60歳最強すぎる。 謎解き系って後出しジャンケンみたいなところあって興醒めすることが多いけど、今作はそんなことなくて、…

『沈黙の達人』(27本目)

出演:スティーブン・セガール Filmarksのセガール作品、ほとんどが2点台だから、3点台に乗ってるだけでちょっと期待してた。 てか、セガール作品って過小評価されがちだから可哀想。セガールが出てるっていうだけで「駄作でしょ」みたいな先入観あると思う。…

『ブレイン・ゲーム』(26本目)

出演:アンソニー・ホプキンス、ジェフリー・ディーン・モーガン、コリン・ファレル この前観た『ランペイジ 巨獣大乱闘』もそうだけど、最近ジェフリー・ディーン・モーガンがきてる。渋すぎでしょ。 超能力系の作品はあんまり好きじゃないんだけど、今作は…

『沈黙の絆 TRUE JUSTICE2 PART0』(25本目)

出演:スティーブン・セガール 4年前ぐらいに観た『TRUE JUSTICE』シリーズ。シーズン1もシーズン2もテレビ放送(BSだったかな?)されてたから全部観たんだけど、シーズン2のPART0(今作)だけは観れてなかったのよね。 もう観ることはないだろなぁとか思ってた…

『スカイスクレイパー』(24本目)

出演:ドゥウェイン・ジョンソン、バイロン・マン、ツィ・マー 「下半身が使えないなら、上半身を使えばいいじゃな〜い?」の精神。ホント筋骨隆々すぎる…。 『ダイ・ハード』に似てるみたいなことよく言われてるけど、俺からしたら「ちゃんとダイ・ハード観…

『ザ・ドライバー』(23本目)

出演:ライアン・オニール、ブルース・ダーン 「逃がし屋」として活躍する凄腕のドライバーと、そのドライバーを捕まえようとする刑事の対決。 主人公のドライバーが寡黙でカッコいいのはもちろんだけど、刑事もただの引き立て役じゃないのが良いね。 主人公…

『ランペイジ 巨獣大乱闘』(22本目)

出演:ドゥウェイン・ジョンソン、ジェフリー・ディーン・モーガン 拘束バンドを当たり前のように破壊するドゥウェイン・ジョンソンに笑った。 主役のロックはもちろんだけど、ジェフリー・ディーン・モーガンがかっこいいんよなぁ。 最初悪役っぽく出てきた…

『沈黙の包囲網 アジアン・コネクション』(21本目)

出演:スティーヴン・セガール 久しぶりのセガール作品。と言ってもセガールはほとんど出てなくて、実質は他の役者達がメインの近年ではよくあるパターン。 今作のセガールは、冒頭でちょっと格闘した後は、ひたすら若い女の子に武術を教えたりしてイチャイチ…

『クロコダイル・ダンディー』(20本目)

出演:ポール・ホーガン、レジナルド・ヴェルジョンソン 『ダイ・ハード』のパウエルでおなじみレジナルド・ヴェルジョンソン目当てで鑑賞。 ホントにチョイ役だったけど、主人公がピンチのところにお助けマンみたいな感じで現れるのは、パウエルを彷彿とさせ…

『TAXi (4)』(19本目)

出演:サミー・ナセリ 足掛け5年で本シリーズ制覇。まぁ厳密に言うと最新作観てないんだけど、サミー・ナセリ主演の4部作は鑑賞済みということで。 wikiにも書いてたけど、署長の間抜け加減に拍車がかかってるよね。エミリアンが常識人に思えるほど。てか、実…

『ハイジャック・ゲーム』(18本目)

出演:デニス・リチャーズ、ドルフ・ラングレン 猛スピードで離陸しようとしてる旅客機から、「さぁ早く!!」って言いながら乗客をスライダーで降ろしていくのホント笑った。下手しなくても死ぬんだよなぁ…。 そしてコックピットから出てこないドルフ・ラン…

『キス・オブ・ザ・ドラゴン』(17本目)

出演:ジェット・リー、シリル・ラファエリ 久しぶりのジェット・リー作品。吹替が池田秀一じゃなくてちょっと残念だったけど、そこはご愛嬌。 とにかくジェット・リーのキレッキレのアクションがスタイリッシュでとにかくカッコいい。 何回も銃弾避けるあり…

『容疑者、ホアキン・フェニックス』(16本目)

出演:ホアキン・フェニックス キャスト欄に「ブルース・ウィリス」の名前があったから楽しみにしてたのに、ホントに一瞬で残念…。 俳優として生きていくことに嫌気がさしたホアキン・フェニックスが、突如俳優業を引退してラッパーに転向するというモキュメ…

『TAXi (3)』(15本目)

出演:サミー・ナセリ、シルヴェスター・スタローン 1作目を2015年、2作目を2019年、そして3作目の本作を2020年に鑑賞するという。まぁBSが連続放送してくれるから、4作目は来週観るんだけど(笑) 『007』シリーズを意識したオープニングの演出は良かった。 キ…

『キャノンボール』(14本目)

出演:バート・レイノルズ、ロジャー・ムーア、ジャッキー・チェン 終始ドタバタしてる感。エンディングのNG集がほっこりした。 ロジャー・ムーアが出てくるシーン、全部『007』シリーズのパロディーなの笑う。こういう元ネタ知ってると楽しめる小ネタ系好き…

『危険な情事』(13本目)

出演:マイケル・ダグラス カーク・ダグラスが亡くなったということで、追悼の意を込めてマイケル・ダグラスの作品を…(本人の観ろよ) そもそもは浮気する主人公が完全に悪いんだけど、それでも主人公に同情してしまう展開が秀逸。 グレン・クローズの鬼気迫る…

『タイムライン』(12本目)

出演:ポール・ウォーカー、ジェラルド・バトラー 今年12本目にして、既に2本目のポール・ウォーカー。 ロン毛でもイケメンだよなぁ。やっぱり短髪の方が似合うけど。 リチャード・ドナーってホント良いよなぁ。上手いことまとめてくるというか、ロマンのある…

『コールド・キラー』(11本目)

出演:トビアス・モレッティ ムエタイ選手とタクシードライバーっていう設定、ほとんど活かされてない…。 そして、主人公に一切感情移入できないのは、この手の作品としてはキツい…。 周りに助けを求めるしかない状況なのに、事情を一切説明しないし。せっか…

『28週後…』(10本目)

出演:ジェレミー・レナー 先週『28日後…』を観たから、せっかくなので続編も鑑賞。 28週後は感染が全世界に拡大してるのかなぁとか思ってたら、イギリス本土を封鎖したおかげで、感染者がいなくなってた。 でもさぁ、いくら感染者がいないと思われるからって…

『ワイルド・バレット』(9本目)

出演:ポール・ウォーカー、ヴェラ・ファーミガ これはなかなか面白かった。面白かったんだけど、ポール・ウォーカーの吹替が…(涙) ポールの雰囲気に全然合ってないし、何となく技術的にも…とか思って調べたら、小杉十郎太だった。いくら一流の声優でも、配役…

『28日後…』(8本目)

出演:キリアン・マーフィー ビビりだからずっと敬遠してたけど、気になってたから、意を決して鑑賞。 いや、走るゾンビ怖すぎるだろ…。ゾンビなんてただでさえ恐ろしいのに、それが走ってきたら、俺なら腰抜かして逃げれないね(笑) でも、今作はホラーという…

『パニック・マーケット』(7本目)

出演:ゼイヴィア・サミュエル B級サメ映画ってさ、定期的に観たくなるよね。 というわけで、huluに入ってた今作を、満を辞して鑑賞(以前から気になってた)。 B級を期待してたのに、思いの外普通によくできてて、拍子抜け(笑) CGも悪くないし、主要人物も個性…